就活パレット 就活パレット

エンジニアになる!

【SEあるある】残業が原因で恋人と別れてしまう・・・
エンジニアになる!

【SEあるある】残業が原因で恋人と別れてしまう・・・

LINE Facebook Twitter

【就活生のお悩み解決】SEの残業が原因で恋人と別れてしまうのSEあるある?

SEになると、残業が多いのが原因で恋人ができてもうまくいきにくく、別れてしまいやすいといわれることもありますが本当でしょうか。一般的にSEの仕事は、深夜までの残業や休日出勤が多いイメージがあります。

そこで、実際に残業が原因で恋人と別れたことがあるか、SEを対象に行ったアンケート結果をもとに、SEの恋愛について考えていきます。

 

SEの恋愛がうまくいかないのは残業のせい?

Q11.jpg

アンケートの結果、第1位になったのは「ない」です。仕事への理解があれば問題にならない、あるいは、仕事とプライベートは別と考えている人が多いようです。一方、第2位は「ある」で、仕事が忙しくて合う時間が取れないことを理由にあげる人が目立ちます。第3位は「SEの残業は関係ない」で、仕事と恋愛は別だと考える人もいます。

 

◆【SE(正社員)】の回答
<「ない」を選んだ人>…45%
「相手も似たような業種なので、お互いに残業が当たり前になっている」(男性・静岡県・35歳)
「仕事とプライベートを上手く切り替えて生活することが出来ているから」(女性・宮城県・30歳)
「そもそも、SEの仕事に理解のない人を恋人にはしないからです」(女性・千葉県・59歳)

<「ある」を選んだ人>…35%
「いつも夜遅くまで残業になり、恋人と一緒にいる時間を作ることが出来なかった」(男性・宮崎県・41歳)
「急にクライアントから発注が入り、何時に終わるか分からないメンテナンス作業に追われるのが日常茶飯事の世界は、なかなか理解してもらえませんでした」(男性・北海道・46歳)

<「SEの残業は関係ない」を選んだ人>…20%
「残業と恋人は関係ないと思います。もちろん、仕事のストレスや疲労でうまくいかなくなることはありますが、それは自分の責任だと思います」(男性・岐阜県・35歳)
「仕事と恋愛は別物と考えます。お互いにお互いの立場を理解するところが大切と考えます」(女性・徳島県・44歳)

 

アンケート結果からは、仕事とプライベートを分けて考えられるか、また、恋人の仕事の理解によって、恋愛がうまくいくか分かれることがうかがえます。SEは単に残業が多いだけではなく、クライアントから急に連絡が入ると、急に作業をせざるを得ないなど、予定が立てにくいことにの恋愛の難しさがあるようです。

 

SEの恋愛がうまくいかないのは残業以外の理由も

SEの仕事は残業が多く、忙しくて恋人と会う時間が取りにくいことは、恋愛がうまくいかなくなる理由のひとつです。クライアントの要望によって、急な作業が発生することが日常茶飯事のため、約束をしてもドタキャンをしてしまうなど、恋人と会う予定が立てにくく、フラれてしまうケースが少なくないようです。特に頻繁に会いたいタイプの人とうまく付き合っていくのは難しいでしょう。

しかし、残業が多い職種はほかにも多くあり、忙しいのはSEだけではありません。SEは仕事に追われているときに、LINEやメールはもとより、電話をかけたりしない人が多く、恋人が「何を考えているかわからない」と不信感を持つケースが多いのです。忙しいからと連絡をとらないでいるうちに、自然消滅になって終わってしまうパターンも少なくありません。

一方、SE同士の恋愛は仕事への理解という意味では上手くいきます。しかし、仕事の進め方を巡って、特に職場恋愛では言い争いも起こりやすいようです。
また、休日は家で過ごしたい、新しくできたスポットに人ゴミの中出掛けるのは苦手というSEが、外に出かけるのが好きな恋人と付き合うと、次第にお互いに合わせるのが疲れてきてしまいます。SEは冷静で理論的な気質の人が多く、理屈っぽいと恋人から思われてしまったり、ケンカになると感情的に泣き叫ぶような恋人が負担になったりします。価値観や性格の違いから、SEの恋愛がうまくいかないケースもあるのです。また、合理的なSEは洋服にこだわらない傾向があるようで、恋人にファッションセンスでひかれてしまうこともあります。

 

マメに連絡をすることが長続きの秘訣

SEの仕事は忙しく、なかなか会う予定を立てにくいことは事実です。しかし、仕事が忙しいときでも、帰りの電車でLINEを入れたり、帰り道に歩きながら電話をしたり、連絡をとることはできるはずです。仕事が忙しいからと何も連絡もせずにいると、浮気を疑われたり、自分に対して好きという気持ちがないと恋人に思われてしまったりしても、不思議はありません。また、会う約束をしていて、会えないことが続くといった行為は、恋人を振り回してしまっています。友人などとほかの予定を入れずにいたかもしれないことに気遣いをするべきです。できない約束はしないことも、相手への思いやりといえるでしょう。

また、SE独特の仕事の忙しさを話さなくても理解してもらいたい人は、同業者との恋愛がよいかもしれません。しかし、仕事のやり方の違いを2人で過ごす時間にまで話していたら、気持ちが休まらないのではないでしょうか。同業者の場合は、仕事とプライベートを分けて考えて、プライベートでお互いの仕事のやり方に口だしをしない、意見を言いたいなら仕事中にするといったような2人の間でのルールをつくるとよいでしょう。

ファッションセンスに自信のないSEは、シンプルなコーディネートを心掛けつつ、恋人にデートを兼ねて服を一緒に選んでもらうと盛り上がれそうです。

 

SEは残業が多い職種ではありますが、恋愛がうまくいかないケースでは、恋人への接し方にも問題がありそうです。忙しいときでも、「声を聞きたい」と思ったら電話をしたり、少しでも会える時間ができたら会ったりすることが大切といえます。SEは残業が多くて別れるというのは理由のひとつに過ぎず、会えないときにどうするかによって、二人の関係は大きく変わるはずです。

一方で、仕事への理解がなく、会えないことを責め立てるような相手とは、長い付き合いをするには無理が生じてくることが多いです。好きであっても価値観が合わないと歩み寄れない部分もあるためあくまでも一側面として考えましょう。

SEに限らず、お互いに相手のことを思いやることが、恋愛では大事といえるでしょう。

LINE Facebook Twitter

TOPICS