就活パレット 就活パレット

業界研究

電機メーカーに就職!代表的な経営理念とは?  
業界研究

電機メーカーに就職!代表的な経営理念とは?  

LINE Facebook Twitter

長期的な観点から働き甲斐を見つけないと、いつかは転職という選択肢にたどり着いてしまいます。ですが実際に働いてみないと働き甲斐を見つけられないというのもまた事実。まずは就職活動をするときに、その企業の理念を調べることから始めましょう。その理念が自分の仕事観に合致していた場合は、働き甲斐が見つけられる可能性が高いです。

働き甲斐は環境要因によって成り立っている

働き甲斐というのは、いくつかの環境要因で成り立っています。例えばモラル。いくら仕事が楽しかったとしても、女性に対するセクハラや直属の上司からのパワハラなどが横行している環境だとなかなかやりがいを作り出すことはできません。それに、組織の形態も重要です。一概にどっちがいいということもありませんが、例えば、一般的に、チャレンジしやすい環境で、失敗に対して寛容だと仕事がしやすい人は多いでしょう。逆に、トップダウン形式の指示系統ばかりだと、なかなかやる気は継続しません。

ただこういった環境要因は入社するまでわからないことが多いので、まずは、経営理念でその会社を計りましょう。

電機メーカーは特に、経営理念を重視しよう

電機メーカーは、大小かかわらず日本経済の基盤となる輸出産業の一つです。日本全体を鑑みた経営理念がしっかりしており、かつ会社全体にも社員全体にも根付いている、もしくは根付かせようとしている企業はいいところといえます。朝礼や朝会などでこういった理念をしっかり根付かせている企業かどうか確認するのも一手でしょう。

経営理念とは、会社を経営するにあたり、経営陣をはじめ社員全員が、「こうあるべきだ」という考えの基本を表したものです。当然ながら、経営上の重要な判断の拠りどころとなるだけではなく、会社の文化を創り、従業員の考え方や行動の基盤となります。結果として、業績や企業が向かう方向性に大きな影響を及ぼすのです。

代表的な経営理念一覧

電機メーカーの経営理念で言えば、例えば以下のようなものがあります。

三菱電機

『三菱電機グループは、技術、サービス、創造力の向上を図り、活力とゆとりある社会の実現に貢献する』1.信頼(社会・顧客・株主・社員・取引先等との高い信頼関係を確立する)2.品質(最良の製品・サービス、最高の品質の提供を目指す)3.技術(研究開発・技術革新を推進し、新しいマーケットを開拓する)4.貢献(グローバル企業として、地域、社会の発展に貢献する)5.遵法(全ての企業行動において規範を遵守する)6.環境(自然を尊び、環境の保全と向上に努める)7.発展(適正な利益を確保し、企業発展の基盤を構築する)

キヤノン

キヤノンの企業理念は、「共生」です。共生は文化、習慣、言語、民族などの違いを問わずに、すべての人類が末永く共に生き、共に働いて、幸せに暮らしていける社会をめざします。現在、地球上には共生を阻むさまざまなインバランスが存在しています。貿易インバランス、所得インバランス、そして地球環境のインバランス…キヤノンは、共生に根ざした企業活動を通じて、インバランス解消に積極的に取り組んでいきます。真のグローバル企業には、顧客、地域社会に対してはもちろん、国や地域、地球や自然に対してもよい関係をつくり、社会的な責任を全うすることが求められます。キヤノンは、「世界の繁栄と人類の幸福のために貢献していくこと」をめざし、共生の実現に向けて努力をつづけます。

シャープ

いたずらに規模のみを追わず、誠意と独自の技術をもって、広く世界の文化と福祉の向上に貢献する。会社に働く人々の能力開発と生活福祉の向上に努め、会社の発展と一人一人の幸せとの一致をはかる。株主、取引先をはじめ、全ての協力者との相互繁栄を期す。

NEC

NECはC&Cをとおして、世界の人々が相互に理解を深め、人間性を十分に発揮する豊かな社会の実現に貢献します。ブランドステートメントとして【Empowered by Innovation】を掲げており、「“Empowered by Innovation”は、「イノベーションを、あなたのチカラに。そして、あなたと共に歩むNECグループの原動力に。」という意味を込めたNECグループのブランドステートメントです。私たちが活動するあらゆる分野におけるイノベーションを通じて、お客さまと共に理想を実現するNECグループのあくなき情熱を、ここに表しています」と記載されています。

パナソニック

”私たちの使命は、生産・販売活動を通じて社会生活の改善と向上を図り、世界文化の進展に寄与することー。綱領は、パナソニックグループの事業の目的とその存在の理由を簡潔に示したものであり、あらゆる経営活動の根幹をなす「経営理念」です。”と記載されています。

企業やその製品に対して情熱と愛情とロイヤリティを注ぐことができるのも重要です。メーカーのいいところは、自社の製品があるということです。これは、例えば商社や広告代理店など、中継ぎをする業態にはない大きな魅力です。

やりがいに対していろいろな悩みはあるでしょうが、自分にあった会社の雰囲気や環境を模索するしかないのかもしれません。入る前にそれを知るのは確かに難しいですが、面接のときに質問するなどして、だいたいの雰囲気を掴むように心掛けましょう。

メーカーへ就職したい方必見!

大手メーカー20社面接対策資料をプレゼント!

⇒ダウンロードはこちら

LINE Facebook Twitter

TOPICS