就活パレット 就活パレット

業界研究

電機メーカーのエンジニアの働きがいとは?  
業界研究

電機メーカーのエンジニアの働きがいとは?  

LINE Facebook Twitter

企業を選ぶ上で大切なこと

業界研究や企業研究などを進めるにあたって、特に気になるところは、その業界や企業でどんなことが出来るのかという、仕事の中身の部分ですよね。就職活動は、企業と自分自身とのマッチングを図るものですから、電機メーカーで働く人がどんな意識をもって仕事をしているのか、その仕事のやりがい、働きがいはどこにあるのかを知ることはとても大切です。中身の部分を知ることで、電機メーカーを希望する意志を確固たるものにしていきましょう。

先輩社員はどんな意識があったのか

実際に電機メーカーへの就職を決めた先輩社員たちは、就職活動時、どのような思いでその企業を選んだのでしょうか。電機メーカーに就職をした人が就職活動時に意識していたことは、以下のようなことでした。

・多くの人の生活の質を高める仕事がしたい

・日常にかかせない商品を多く提供している企業で貢献したい

・物づくりにたずさわりたい

生活の質を向上させる、日常になくてはならないものをつくるといった、メーカーだからこそできる物づくりの観点に注目していたことがわかりますね。特に、日々の暮らしを豊かに、便利にしてくれる生活家電は、電気メーカーでイメージしやすい商品だと思います。物をつくり、社会へ提供し、人々の生活レベルで活躍していく様子を思い浮かべられると良いでしょう。

 

電機メーカーのエンジニアの働きがいとは

電機メーカーが生み出す商品は、私たちの日常生活のあらゆる場面で活躍しています。テレビやエアコン、掃除機、洗濯機などの生活家電はもちろん、家の外に出ても、エレベーターやエスカレーター、屋外のモニター広告、電車や飛行機、宇宙衛星だってそうです。電機メーカーのエンジニアは、このような、生活に必要とされるあらゆる電気機器を開発・製造することができます。今手元にあるスマートフォンだってそうですね。今やスマートフォンは、通話などの連絡手段のみならず、情報収集手段としてなくてはならないものです。世の中の人々は、スマートフォンでニュース、天気、交通情報、食事をする店など、あらゆる情報を調べます。情報化社会の一役を担っているといっても過言ではありません。

街中が電気機器にあふれているわけですから、電機メーカーのエンジニアは、自分がたずさわった機器が実際に使われているところを見かけることもあるでしょうし、新しい技術を搭載した機器であれば、ニュースなどで取り上げられたりもするでしょう。自分が苦労して作り上げた、かかわった機器が実際に世の役に立っているところをみられるというのが、電機メーカーのエンジニアのとても大きな働きがいといえます。自分の仕事の成果をこんなに近くで感じられることはなかなかありません。同じ電機メーカーでも、管理系職種であれば物をつくるということがないので、自分の仕事は自社製品につながっているという感覚はなかなか持ちづらいものなのです。また、使われている状況の近くにいる分、使い勝手や貢献度に関する情報が得やすいということもあります。ちょっと使いづらい、もう少しこうすればいいのにといった意見が受け取りやすいのです。こうした貴重な意見を聞いて、製品に反映し改善を図っていくことができるのも、電機メーカーのエンジニアのやりがいのひとつといえるでしょう。

 

物づくりに誇りをもとう

電機メーカーのエンジニアとして働くということは、世の中に便利なものを生み出し、つくることができるという、大変貢献度の高いことです。また、直接人が使うものでなくても、宇宙衛星を開発すれば宇宙研究の発展に貢献できますし、新しい技術を開発すればその後の電機業界に大きな影響を与え、市場拡大のチャンスがあります。電機メーカーのエンジニアは、その創造性次第で、経済や社会を大きく動かす原動力になる可能性があるのです。

自分自身の中にも変化が生まれます。電機メーカーで培った知識・経験を活かして、新たな技術を生み出したい、この技術をもっと発展させたいという欲が生まれてくると思います。その欲に、貪欲に向き合っていけば、何かしらの結果を生み出すことができるでしょう。それが人の役に、社会の役に立つものになる可能性は、大いに秘めています。電機メーカーに就職をして、エンジニアとして働くということは、人々の暮らしになくてはならないものをつくること、世の中になくてはならないものをつくることです。電機メーカーへ就職した先輩たちが心に抱いていた意識と同じですね。自分がやりたいと思うこと、たずさわりたいと思うことが実現可能かどうか、業界研究・企業研究でしっかりと調べて、就職後、誇りをもって働けるよう、今から準備をしておきましょう。

メーカーへ就職したい方必見!

大手メーカー20社面接対策資料をプレゼント!

⇒ダウンロードはこちら

LINE Facebook Twitter

TOPICS