就活パレット 就活パレット

エンジニアになる!

メーカー就職のメリット、デメリットを知っておく 
エンジニアになる!

メーカー就職のメリット、デメリットを知っておく 

LINE Facebook Twitter

モノづくりエンジニアを目指す学生から人気が高いメーカー。商品を通じて消費者にもブランド力を訴求しているので、知名度が高く知っている企業も多いのではないでしょうか。さらに、安定性が高く、比較的待遇がよいというメリットもあります。

そういったメリットを知ることはもちろん大切ですが、それと同時にデメリットも存在していますので、ここではメリット・デメリットの両方をみていきましょう。

メーカーに就職するメリット

まずは、志望動機を考えるうえで必要となる、メーカーに就職するメリットを3点ご紹介します。

1. モノづくりの喜びを味わえる

まずは、「モノづくり」をできることが挙げられるでしょう。メーカーの魅力として一番に思い浮かべるのは、本格的かつ高度なモノづくりができることかもしれません。誰かの目に触れ、手に取ってもらえる、そんな商品を自分の手によって作りだすことは、理屈では語ることができない喜びとなるでしょう。

2. 腕一本で生き抜ける可能性も

メーカーや職種によっては、仕事上必要となる資格を取得することもあります。資格の難易度はさまざまですが、持っている人が少ない資格を取得する場合もあります。仮に会社を退職しても、強みとなる資格を持っていれば、次の転職先が見つかる可能性が高まるかもしれません。

3. 企業によっては他業種に比べて給与水準が高い

メーカーの最大の強みは、大量生産によるスケールメリットが期待できる点です。なかでも一般消費者にも認知されているようなメーカーはブランド力があり、日本の消費者だけではなく海外の消費者もターゲットにしています。そのため、他業種に比べて市場が大きく、売り上げが確保しやすくなります。

このことから、給与水準も比較的高くなる傾向があります。一度大きく成長した企業は、安定した生産基盤を築くことができるので、収入が安定するという特徴があります。

メーカーに就職するデメリット

ここまではメリットを紹介してきましたが、ここからはメーカーのデメリット部分も紹介していきましょう。

1.     企業によっては休みを取りにくいことも

「ものを作って売ることで利益を得る」というしくみのメーカーにとって、工場(現場)の存在は欠かせません。現場で作業を行う人員の数が足りなくなれば、スケジュール通りに商品を納品することができなくなってしまいます。納期が遅れるということは、メーカーに限らずどんな企業でも致命的なことです。

このような事態を避けるために、通常であれば工場で作業をする人間が足りなくなった場合に余剰人員を雇い入れる必要があります。しかし企業にその余裕がない場合、社員が現場で仕事をするための変則シフトでの勤務や、日曜日以外は連日出勤など、対応せざるを得ない場合も少なくありません。

2.     安い労働力を求め、悪循環に陥りがち

近年、日本では労働力を国内から人件費の安い海外に求め、コスト削減を図る傾向があります。こうした傾向はメーカーにおいても顕著のようです。海外を生産拠点とした企業が、品質管理がうまくいかないために品質が落ち、商品が売れなくなったり不備による回収が発生したりして、最悪の場合、倒産・廃業してしまうという悪循環が生まれる可能性もあります。

3. オートメーション化によって雇用が奪われる

生産ラインのオートメーション化、IT化が進んだ結果、専門技術を学び経験を積んだ技能者を雇う必要はなくなってきています。複雑な工程は機械が行うため、人間は単純労働だけとなり、期間工や派遣社員で労働力を賄うことが可能になります。

つまり、オートメーション化された大量生産のラインほど、そのような人材は必要なくなり、正社員としての就職口がなくなるともいえます。場合によっては、給与の高い技能者はリストラの対象となるかもしれません。

メーカーで働くとは

メーカー就職のメリット・デメリットを紹介しましたが、いかがでしょうか?

もちろんどんな業界にも、経済や世界の情勢によって景気が左右されてしまうリスクや、雇用を奪われる可能性はあります。しかし、「Made in Japan」の製品は世界でも高い評価を得ていますので、そういった「モノづくり」に関わることができる点は、メーカーに勤務ならではの経験となるかもしれません。

そして、理系学生として大学に行っていたからこそ、生かせる知識もあります。デメリットを知っておくことは大切ですが、自分にとって何がメリットなのかを見極めて、志望の企業を探していくのが就職への近道となります。

メーカーへ就職したい方必見!

大手メーカー20社面接対策資料をプレゼント!

⇒ダウンロードはこちら

LINE Facebook Twitter

TOPICS