就活パレット 就活パレット

就活の悩み

就活と恋愛の両立の仕方!!二兎追って、二兎得る! 
就活の悩み

就活と恋愛の両立の仕方!!二兎追って、二兎得る! 

LINE Facebook Twitter

「就活に専念するために恋愛をあきらめる」。就活を機に別れるカップルや、好きな人ができても告白せずにそのまま……なんて人が多いようです。

では、恋愛をあきらめれば就活はうまくいくのでしょうか? どうせなら、就活で結果を出して恋愛も成就させたいもの。「二兎追って二兎を得ず」ではなく、就活と恋愛を両立させるための方法をご紹介します。

社会人になると、もっと忙しい……

就活が忙しいから恋愛に時間を割けない、という考え方はナンセンス。なぜなら、社会人はもっともっと忙しいからです。土日も仕事が入って恋人との時間が作れず、「デートは何週間もお預け」なんてことは多々あります。学生時代は、自分の時間はいくらでも調整できますが、就職してからは、毎日のほとんどの時間を会社で過ごすことになります。仕事で疲れてしまい、帰宅するなりすぐに眠ってしまった……ということも少なくはありません。

つまり、学生の「忙しい」はまだまだ序の口。時間がないなら作ればいいのです。例えば、30分でもカフェで一緒に過ごす時間を作る、寝る前に電話で一言だけ話でも話すようにするなど、いくらでも方法はあります。そもそも、その時間を「惜しい」と思ってしまう時点で、恋愛相手とはあまり距離が近くないのかもしれません。

本当に相手のことを想っていれば、時間はいくらでも作れるはずです。メリハリをつける習慣は、これからの長い社会人生活にもきっと役立つでしょう。

大人の恋愛を楽しむ第一歩

就活は大人への階段を上る第一歩。学生時代の恋愛の仕方は、社会人では通用しません。ということは、就活中の恋愛は、付き合い方も見直しや視点の切り替えが重要です。ワンランク上の大人の恋愛を楽しみましょう。

就活の情報交換をする

就活を有利に進めるためには、情報を入手することが必要不可欠です。お互いが就活生であれば、「このあいだ参加した○○の合同説明会、すごくよかったよ!」「試験対策には○○って本がおすすめだよ。」というような情報交換をしてみてもよいかもしれません。会っている時間を有効活用することもできますね。

彼女や彼氏が年下であれば、相手は就活未経験なので情報の共有はなおさら大切です。自分だけが先に大人への第一歩を踏み出していることに、相手は少なからず焦ってしまうもの。自分がどんなことをしているのか共有することで相手を安心させてあげることができるかもしれません。

また、恋愛相手を「単なる好きな異性」ではなく、仲間としてもお互いを高めあうことができます。考え方や価値観の捉え方など、さまざまな視点で恋愛相手を見ることも、大人の付き合いの一つです。

将来の話をする

就活中は、「今が楽しい」だけではなく、「将来を考えた」行動を日々とっているはずです。大人の恋愛は、結婚もちらほらと見え隠れするもの。「この人でいいのかな」という判断をするときに、将来のビジョンは重要な判断指数。本気の恋愛を成就するためには、とてもいい時期といえます。

しかし、相手と一緒にいたいという一心で自分の興味ややりたいことを殺して仕事を選ぶ、という選択はおすすめできません。後々後悔してしまっては、相手も自分自身も苦しむことになるからです。互いの希望や意志を尊重した就職先が見つかるよう、将来を見据えて支え合える関係になれるのがベストです。

支え合う

就活中は、何かと落ち込んだり自信を失ったりしてしまうもの。そんなとき、好きな人とリフレッシュすることは、何よりも効果的な気分転換です。調子が悪くなればなるほど、恋愛の質も見えてくるもの。頼りにできる、支え合うことができる恋愛相手とは、この先きっと幸せな将来も築くことができるでしょう。

就活中の恋愛を前向きに楽しもう         

いい恋愛は、マイナスどころか何倍にも効果を高めてくれます。「就活と恋愛は別物」と考えずに、両方成就する気持ちで取り組んでみましょう。その前向きな気持ちが、相乗効果でいい結果をもたらしてくれるはずです。就活と恋愛の素敵な両立を応援しています。

LINE Facebook Twitter

TOPICS